「藁の楯」観ました&今月のシネマ☆

5月です~。今年はまだひんやりでおかしな天候です。
まだまだ忙しいけれど映画観たい病で1本観ました006.gif
話題作の邦画、「藁の楯」を観ました。
e0017290_15425661.jpg少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は福岡県警に自ら出頭。清丸の命が狙われるという状況下、警視庁警備部のSP銘苅(大沢たかお)と白岩(松嶋菜々子)は凶悪犯を移送することになる。
(シネマトゥデイより)

10億じゃ凶悪犯殺すために警察も機動隊も関係ないってわけで一番身内が危険な中、SPの2人は福岡から東京まで犯人を移送する。藤原竜也の「クズ」がすごい005.gif
顔がキレイなだけに鬼気迫るね。大沢たかお岸谷五朗山崎努はもちろん、
長江健次もいい演技をしていました。三池崇史監督の作品はおもろい!!
カンヌでもぜひ好評価を期待したい作品061.gif072.gif

さて、4月はこんな感じでした。
映画館>「愛、アムール
テレビ>「クロサワ映画」 2本だけでした007.gif
[PR]
トラックバックURL : https://mmeirin.exblog.jp/tb/20412176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from センタのダイアリー at 2013-05-04 20:35
タイトル : 藁の楯 わらのたて ★★★*☆
10億円の殺人懸賞金を掛けられた殺人犯、清丸(藤原竜也)を巡り、殺人志願者が次から次へと現れる。 それは一般人のみならず、警察関係者の中からも続々と現れ、清丸移送のSPを命じられた銘苅(大沢たかお)と...... more
Commented by rachmaninof at 2013-05-02 11:48
最近は(?)邦画も頑張っている感じで、なかなか
骨のある作品も多いですね。
ラフマニノフもBSで放映され撮りためてあったた邦画を
ここの所だいぶ観ています。
そのなかに先日亡くなった勘三郎が出ていた喜劇
「やじきた道中 てれすこ」はなかなか良かったです。
Commented by mmeirin at 2013-05-02 20:55 x
★ラフマニノフさん、こんにちは!
この映画はキャスト、監督も良くて惹かれました。
演技派揃いです。勘三郎のは宮藤勘九郎の作品ですかね。
連休も映画三昧といきたいところです~。
Commented by mizuki at 2013-05-05 16:25 x
こんにちは^^
私も「藁の楯」を観ました!
スピード感とスリルがすごくて何度かシートの上で
飛び上がりそうになりました^^
そうそう、キャストが最高でしたね。豪華の極みです。
優秀なSPが二度も油断をするのが残念でしたが(笑)
そんなことは気にならないほど面白かったです☆
大沢たかお、めちゃ良かった~~!
Commented by mmeirin at 2013-05-05 22:21 x
★mizukiさん、こんにちは!
観られたのですね(^o^)丿
楽しめました。迫力ありましたね~~!!
大沢たかお、ラストもよかったですね。
そして、藤原竜也凄すぎです~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mmeirin | 2013-05-01 15:56 | シネマライフ | Trackback(1) | Comments(4)

私がハマっている前向きにしてくれる紫なモノたち!


by mmeirin
プロフィールを見る
画像一覧